ナユミマ☆四国遍路の旅

1回目【第55番】から逆打ち、2回目【第44~51番】 3回目に徳島【第1番~】区切り打ち開始☆

徳島6日目③ ドーナツを愉しんで生きる私~植村旅館

 

 2019年4月8日(月)…晴

 別格霊場①番 大山寺(たいさんじ)を下山します。

 

さらば 大山寺(たいさんじ)

 

 山門をくぐり出た時、ものすごい桜吹雪に遭いました。

 お別れを惜しんでくださる演出でしょうか……

 画像には収められませんでしたが、まぶたの裏に、その光景を納めました。

 

 いつか、年月はかかっても、

 縁を結んで頂いたことへの感謝を胸に、

 この山を登ってこれる日がくるといいなと思います。ました。

 

 

f:id:nayumimahenro:20190501135934j:plain

 車道と歩き遍路道との分岐

  左 車道を下るか 右 山道から下りるか…

 

f:id:nayumimahenro:20190501140028j:plain

 歩き遍路の山道

f:id:nayumimahenro:20190501140641j:plain

 この高さから山道をえんえん下っていくことになります 

 

 車道を通って下りることにしました。

 

f:id:nayumimahenro:20190501141148j:plain

 車道をゆくね!

 

 足元は見ての通りのスニーカーで……土が剥き出しの山道は滑るので、回避。

 もっとも、車道だと、思った以上に下肢が痛くなってしまったので、この後、

 結局、草とか土の道脇を歩くことになりました。(汗~;)

 

f:id:nayumimahenro:20190501141617j:plain
f:id:nayumimahenro:20190501141230j:plain

 八丁目休憩所 その少し先からの歩き遍路道が要注意!

 

 この休憩所の先から入る歩き遍路道が、えんえんと続く山道です。

 逆に、車道の方を進んだとしたら、えんえんと車道を歩くことになります……

 どっちがいいかは、あなた次第です!(そりゃそうだ^^)

 

f:id:nayumimahenro:20190501141954j:plain

 白く眩しかったコンクリートロード 

 

 午前中は、白い照り返しがきつくて辛かった道です。

 道自体は歩き易かったとしても、他のことで悪条件ということもあるし……

 自分は辛くても、他の人は辛くないかもしれないし。

 

f:id:nayumimahenro:20190501142522j:plain
f:id:nayumimahenro:20190501142455j:plain

 左 草のある隅っこを歩き出す始末。。 右 歩き遍路道に入りました。枯れ草道の方がまだ歩き易い

 

f:id:nayumimahenro:20190501142554j:plain

 14:00 徳島自動車道高架付近 通過

 

 大山寺山門のところで13時前でしたから、下りは約一時間。

 が、ここから最寄りバス停まで行かねばならず、結構、時間が押していました。

 行きのバスで一時間かかったということは、帰りのバスでも一時間かかるので、

 お手洗いを済ませてからバスに乗らないと!……コンビニに立ち寄らなければなりません。

 

 …何とか無事、コンビニで用を足して、バス停に辿り着きました。

 

 

f:id:nayumimahenro:20190501143016j:plain

 国鉄神宅駅 跡

 

 この道路、元は鉄道が走っていたそうです。

 レールがあった場所が、まんま車道に転じているのは珍しいのだとか…

 そう聞いているのですが、なんか違ってたりしたらすみません。

 

f:id:nayumimahenro:20190501143258j:plain

 いまはバスが運輸を担う道

  

 15:25頃 徳島駅に戻りました。

 

f:id:nayumimahenro:20190501144156j:plain

 顔嵌めに自撮りは どうしても無理

 

 徳島駅で菅笠を持って歩いているだけでも、結構、うすら寒い目で見られるのに、

 こんな顔嵌めパネルがあるのは、何とも皮肉……

 

 

 f:id:nayumimahenro:20190501144945j:plain 菅笠でCAFE…は大丈夫でした^^

 

 突然ですが、次のバス移動まで約2時間の自由時間が出来たので、

 CAFEへ訪れました。

 

f:id:nayumimahenro:20190501145350j:plain

 カフェオレとドーナツ…さくさくとして美味しかった!

 

 14g 徳島市東新町1-14-2F

 11:00~19:00 火・水休み

 

 ちょっと前まで、弁慶が銀杏の木を植えた?とかいう山の上にいたのに、

 ちょっとすると、こんな場所でドーナツとか食べている自分がいて、

 ギャップを感じます。我ながら。それで萌えるかと聞かれれば、萌えません。

 そして、そんな私の心の言葉は…

 

f:id:nayumimahenro:20190501145215j:plain

 

 『苦しんで、お遍路することなんかないのさ(笑)』

 です。

 

 知る人ぞ知るけど有名らしい(?)、

 般若心経の現代語訳に、

 『苦しんで生きる必要なんてねえよ 愉しんで生きる菩薩になれよ』

 という一節があるのですが……

 …

 そこだけが猛烈に好きなんですよね。(そこだけって…(笑))

 

 まったく、その通りだ! うんうん…と、思えるんですよね。

 私はそう思うので、

 お遍路の途中にCAFEに来るし、ドーナツも食べます。(^O^)

 

 

  実は、今回のターンは、出発前にショックなことがありまして… 

 

f:id:nayumimahenro:20190502215823j:plain

 

 前回のターン 2019年3月6~10日

 今回のターン 2019年4月8~11日

 

 前回の時は、迷いと苦悩の渦中といったところでしたが、

 お遍路の後で、思いもがけず、その渦から弾き出されてしまいました。

 詳細はここには載せられませんが……

 (事情を書いた記事もあるのですが、アップするのは止めておくことにします)

 

 ものすごく圧縮して平べったくして言えば、

 自分なりにがんばっていたことがふいになってしまい、気が抜けた、

 という様なことが、起きてしまいました。 

 ……思えば、必要もないのに苦しんで生きていた、かもしれません。  

 

 

f:id:nayumimahenro:20190507111125j:plain

 

 14gさんは、街中に佇む薄暗いオアシス…みたいなCAFEでした。

 世の中にはこんな場所があるのだから、

 ゆったり、やさしく、時間や人生を過ごしたっていい。

 『苦しんで生きる必要なんかねえよ』……まったくその通りですよ!(^O^)

 

 だけど、自分は何が苦しいのか。そして、何が楽しいか……

 

 しかし、この度のことに、本当に気が抜けてしまって、

 喜怒哀楽のどの感情を自分は持ったらいいのか、わからなくなっていました。

 そんな4月第二週に、一週間ほどの空白が……

 そうだ、この機に、お遍路に行こう。それで心身を整えよう。 

  お遍路に行った後で辛いことがあった~ からの、転換をできたらいいな。

 そんな思惑もあったかもしれません。

 

 けれど、やはり気が抜けているせいか、

 出てくる時も、出てきてからも、しばらくボケーっと歩いていました。三3

 そんな私を、今年は見ても、何の感慨も浮かんでこないなぁと思っていた桜が、

 神仏や、徳島が、励ましてくれた気がします。

 今回のターン一日目に書くには、まだ早いですけれど。(笑)

 

 

f:id:nayumimahenro:20190501153159j:plain

 17:30 徳島駅発 神山線バスに乗車 

 

 本日の宿へ向かいます。

 夕方なので、なかなか混雑する道を、バスが。

 郊外線なので、そんな街中から外れてゆき、山と渓谷の間を…バスが。

 前にも一度、バスで通過したことがある道なのに、ずいぶん距離がある様に感じます。

 こんなに山奥だっけ? 降りるべき場所を通過しているんじゃないか不安になる程の、

 奥地を…バスが。

 しかし、別に乗り過ごしてもおらず、降りるべきバス停に到着しました。私が。

 

 

f:id:nayumimahenro:20190507112247j:plain

  18:33 『阿川』バス停

 

 前回(5日目)の終焉の地です。

 明日はここから、歩き遍路を再開です!

 本日の宿は、向こうに見えている植村旅館さんです。

 

 

f:id:nayumimahenro:20190507121438j:plain

 

 植村旅館 名西郡神山町阿野本名12-1

 浴衣・タオル・TVあり 7000円

 

 徳島駅から18:25に着くバスに乗ると伝えて、予約しました。

 4月なので日が長くて十分明るいと思うのですが、遍路宿には遅い到着です。

 夕食は当然、始まっており…出遅れ感でじっとり汗をかきそうです。(でした^^;)

 

f:id:nayumimahenro:20190508093852j:plain

 この日の夕食

f:id:nayumimahenro:20190508093939j:plain

 徳島のすき焼きはしょっぱめ? 

 

 徳島で、しょっぱいと言えば、梅干し?

 なんでかわからないけど、昔ながらの近年稀に見る、しょっぱさらしいです。

 この日、同席になった逆打ちお遍路さんの方、いわく。

 他に、焼山寺へのへんろころがしの山道でヘルプしてもらったという男性。

 明日、逆打ち男性は山越えをして、ヘルプさんは今日救援された場所から再アタックで、

 焼山寺を目指すそうです。

 おふたり共、杖杉庵(じょうしんあん)を通過する筈なので、

 梅干し販売所がまだあるかも…という情報をお伝えしました。

 

 f:id:nayumimahenro:20190331163826j:plain 先月の杖杉庵(じょうしんあん)

 ここの梅もそんなにしょっぱいのかな…?? 

 

 男性は、食事部屋のある棟が宿泊部屋の様です。

 逆打ちさんに至っては、襖を隔てたすぐ隣がお部屋(!)みたいでした。

 

 私は隣接の、まだ新しい棟のお部屋でした。^^

 

f:id:nayumimahenro:20190508095442j:plain
f:id:nayumimahenro:20190508095507j:plain

 本日の部屋 布団敷く前(BEFORE)→ 敷いた後(AFTER)

 

f:id:nayumimahenro:20190508100122j:plain

 翌朝撮影 窓からのビュー 今朝に引き続き川沿いリバーサイド♪の宿でした。

 

 この日は女性はひとりだけだったので、一棟貸切みたいになって……

 なんか悪い気持ちになるぐらい、快適でした。

 

 【2019年4月8日(月) 晴れ】 

 徳島の気温 最高22.3℃平均15.3℃ 

 歩いた距離 計測してません

 8:30 徳島駅バス出発~9:32 神宅バス停着 

 11:20 別格①番 大山寺 12:59~

 14:17 神宅バス停からバス乗車

 15:30頃 徳島駅 

 15:45~ 14gでカフェオレとドーナツ

 17:30 徳島駅発神山線バス発車 18:30頃 植村旅館到着

  

 明日につづきます!