ナユミマ☆四国遍路の旅

1回目【第55番】から逆打ち、2回目【第44~51番】 3回目に徳島【第1番~】区切り打ち開始☆

徳島5日目② 徳島駅~第13番~打ち止め

 

 2019年3月10日(日)…正午ごろ小雨、また雨

 

 朝、ひとりで山峠を越えてきた私ですが、

 この日の正午頃には、徳島駅にいました。

 

徳島駅前 

 

 朝にいた山とは全然、別世界だ…

 朝は鞍馬寺にいた牛若丸が、京都駅に来た、みたいな気分になりました。(本当)

 

画像はイメージです

 

 なんで牛若丸(源義経)なんだろう…?

 

 ここ徳島は、義経が来たことのある縁のある地だったんですね。

 (現・小松島市に、一ノ谷合戦で敗れた平家を追討する為に上陸したりした)

 この時は知らなかったのです。

 

 さて、今日は16時25分の高速バスで広島へ帰るのですが、

 あと、4時間…どうしよう。

 雨なので、ネットカフェにでも行こうかなと考えたのですが、

 徳島駅周辺にネカフェはないんですね。

 

 で、これだけ時間もあれば、

 本当は行く予定だった 第13番 大日寺(だいにちじ)に、

 バスで往復すれば行って来れるんじゃね??…と、

 バスの時刻と路線を確認しに行きました。

 

12:50にバスがある!

 

 帰りの時間も確認したところ…これは往復できる!

 早速、大荷物をコインロッカーに預けて(空いてるかな??)…

 


一瞬どきっとしますね

(笑)

 

 昼過ぎともなると、主要駅のコインロッカーは空きがなく、

 途方に暮れることも珍しくないですが…この時は空いていました。^^

 春休みとか、お遍路シーズンはどうかな??

 30リットルのバックパックですが、500円で入れることが出来ました。よかった!

 

 バスの時間迄、お昼を食べる時間もある!

 

 徳島だし、雨の日だし、徳島ラーメンが食べたいな。

 けど、有名店へ往復している程の時間はないので、

 地下食堂街?へGO!

 

f:id:nayumimahenro:20190403140415j:plain
f:id:nayumimahenro:20190403140232j:plain

 

f:id:nayumimahenro:20190403140846j:plain

 12:05 徳島ラーメン 780円+税

 

 本場では初めてですが、徳島ラーメン自体は食べたことがあります。

 もともと、私はすき焼きが大好きなので、美味しくないわけがない!

 白飯をつけなければならない程、辛いのか心配しましたが、大丈夫でした。

 後で思えば、白飯が要る程、辛いのではなく、

 汁に白飯を入れたら最後まで食べれてウマイ、だったのですね。(笑)

 老舗や有名店の味と、どう違うのかわかりませんが、

 ここのは洗練された味なのではないかなと思いました。

 

 12:50 徳島駅から『一宮(いちのみや)』ゆきバスに乗車。

 

 第13番 大日寺(だいにちじ)は、

 一宮神社という神社と、道路を隔てて隣接しているのですが、

 明治時代の神仏分離迄、この神社に十一面観音が祀られていたそうで、

 ゆえに(?)、

 『一宮札所(いちのみやふだしょ)』というバス停があり、

 ここが終点、そして下車です。

 ※ 『一宮』『一宮西』など似た停留所も多いので注意

 

 『一宮札所』バス停に降り立った私……

 道路の向かいに、お遍路さんが…

 

 お遍路さん 「あっ」

 私 「あれっ…?!」

 

 なんと、それって東京女子さん でした!!

 

 朝、なべいわ荘でほぼ同時に出発しましたが、

 それって東京女子さんは、神山町ルートを歩いて来たのです。

 もう第13番は打ち終わって、宿にも荷物を置き、散策中だそうでした。

 私は、山越えルートで、

 バスに乗り、別格②番を打ち、電車で徳島駅へ出て、徳島ラーメンを食べて、

 いまここです。

 

 こうも違う道のりを経てきたのに、ここでバッタリ会う~~??

 凄まじい偶然でした。

 

 おそらく、十番 切幡寺で、荷物を下に置いてきた辺りからすれ違い、

 つかず、そんなに離れず、だけどペースは合わずだったのに、

 会う人には会うものですね。(笑)

 

 それって東京女子さんは、このブログを作成、アップ時も、

 まだ、お四国を巡礼中の筈です。

 比較的、晴れの日が続いておりますが、3月末日~4月は花冷えがひどく、

 花粉症的にもキビシイ筈なので、どうかお気をつけになって、

 無事、結願されることをお祈り致しております。また、何処かで…??

 

 

f:id:nayumimahenro:20190403143729j:plain

 13:35 立ち話の後で山門

 

 正午ごろ小雨になったけど、また、結構な大雨に。

 

 あらためまして、第13番 大日寺(だいにちじ)。

 徳島では近い圏内で、

 第4番 大日寺(こちらも『だいにちじ』)があり、要注意。

 

 しかも、13番の大日寺の方のご本尊は、十一面観音様。

 

 

 f:id:nayumimahenro:20190403144108j:plain 本堂

 

 ご本尊 十一面観世音菩薩

 「おん まか きゃろにきゃ そわか」

 

 珍しく(?)、ご本尊がライトアップ…じゃない、照明が点けられていました。

 ありがたく、御姿を見させて頂いたのですが…

 その後、この時に居合わせた団体さんの為に点灯されたものとわかりました。

 後から遅れて来た為、見るタイミングを逃した方々がおられ…

 「ずっと点けておいてくれればいいのに(笑)」 と、言っておられ、

 事情を察しました。

 関係ない個人の歩き遍路が見てしまいました、なんか、すみません。。

 

f:id:nayumimahenro:20190403144357j:plain

 願文 『臨終の際、如来に会える』

 

 …死ぬのは全っ然、怖くない! と言う方もおられますが、

 私は残念ながら、死が怖いです。本能だからしょうがないと思います。

 が、

 厳密には、死ぬほど痛い、苦しい思いをして、死ぬのが怖い、です。

 理想としては、「ああ、自分はこういう最期だったんだ…」というかんじで、

 すーっっと抜けていくことです。

 なので、死ぬ際に、如来にまみえることができたなら、

 安心できると思うのです。

 脳が臨死に際して、夢まぼろしを見せてるんだろうなぁ…とか、

 考えてるかもしれませんけど。(私って…)

 

 ともかく、写経を書いて持ってきていたので、

 今回、第13番に来れなかったら、持ち帰るところでした。

 それだと私の性格上、プレッシャーになったと思うので、

 こんな(バスで往復する)来方にはなりましたが、来れてよかったです。

 

 思い返せば、1日目の雨の中…第3番 金泉寺にて、

 「雨降って、地固まる、かも…」と、尼僧の如き女性に言われました。

 雨が降って、バタバタ、ざわざわ、わぁわぁするのだけど、

 最後には、腹が決まって、決着する…

 そんな私の道程を、予言されていたのかもしれません。

 こうして第13番 大日寺まで来れた、いまとなっては、

 そんな風に思えたのでした。

  

 

 f:id:nayumimahenro:20190403150425j:plain 大師堂 

  

 束の間の、無人の時に急いで撮ったものです。

 

 こちらのお寺は聞きしに勝る、

 狭い境内に面する車道は交通量があるし、

 この日は団体さんがひっきりなしで、とても忙しない場所でした。

 そして、なんというか、現代日本とは思えないぐらい…

 ひと昔も前の、信仰心篤い何処か外国にいるみたいでした。個人の印象ですけど。

 

 そんな第13番 大日寺の、道路を挟んだ向かいに…

 

f:id:nayumimahenro:20190403150646j:plain
f:id:nayumimahenro:20190403151407j:plain

 一宮神社

 

 1日目のいちばん最初、

 大麻比古神社にごあいさつ&参拝させて頂きました。

 最終日は、

 一宮神社でごあいさつをして帰る…

 そんなエンディングも予定していたのです。

 

 当然、この後、一宮神社に向かいました。

 

 お遍路の格好で鳥居をくぐるのは…奇妙な緊張感があります。ました。

 無事、今回のお遍路が終わります、ありがとうございました、

 的な、ごあいさつをさせて頂きました。

 

 その後、おみくじの自動販売機が設置されているのに気づきました。

 あるところにはあるのでしょうが、私は初めて、目の前に遭遇しました。

 

 f:id:nayumimahenro:20190403151706j:plain しかも10円は安い!

 

 安いから、ではなく、

 一宮神社の神様は、私に何を言ってくださるかが気になり、買ってみることに。

 自動販売機でおみくじを引くのは、初めての体験です。

 

f:id:nayumimahenro:20190403152033j:plain
f:id:nayumimahenro:20190403151901j:plain

 

 ぽっ、と、はき出す様におみくじが出ました。(笑)

 

 わかり易く言えば、中吉。なかなか、嬉しいことが書いてあります。

 が、そんなにいいことばかりも書いてなくて…

 この後、この記事を作成している今日迄に、ある事柄が起こりました。

 いま思えば、このことをおっしゃっていたのかと…

 

 野に山に 春の阿波雪(淡雪) 消えゆきし 

 今朝はほのかに 霞たなびく

 

 季節は春、今朝は確かに霞たなびく中、山を越えてきました。

 ぽっと出の自動おみくじなのに、当たっててスゴーーー!(笑)

 

 

 こうして、今回の区切り打ち、最後の納経&参拝後…

 再び、大日寺の境内へ。

 やはり、人がひっきりなしで居場所がないけど…

 雨を避けられる場所で、バス迄の時間を過ごそうと思い、

 本坊の建物脇にあった長椅子に向かおうとした私は…

 

 青い人Yさん 「あぁ!(みたいなリアクション)」

 私 「あーっ?!(笑)」

 

 なんと、青い人Yさんと、バッタリ遭遇しました。

 

 朝、なべいわ荘から出る時に会えなかったので、

 もう会うことはないと思っていたのに…会う人には、つくづく会うね。(笑)

 青い人Yさんとも、また、いつか何処かで??

 

 

 それから徳島駅に戻って、

 定刻発の高速バスで、広島に帰還しました。

 

 【2019年3月10日(日)】 雨

 徳島の気温 最高13.3℃平均10.9℃ 

 歩いた距離 計測不能

 7:10 出発~ 9:18 阿川からバス乗車 ~ 09:57 別格②番 童学寺 

 11:12 石井駅からJR 徳島駅 徳島ラーメンのランチ

 12:50 徳島駅からバス ~ 13:25 一宮札所前下車

 14:45 一宮札所前からバス ~ 15:30くらい 徳島駅

 16:25 広島への高速バス乗車

  

 【おまけ 今回のお土産】

 

f:id:nayumimahenro:20190403160621j:plain

 

 徳島名物 フッシュカツ

 …カレー味の魚のすり身ですね。間違いのない味!^0^

 鳴門金時のいもきんつば

 …餅粉が入っていたのと独特の弾力が意外でした。

 

 荷物が大きかったので、今回は、これだけ入れるので精一杯。(笑)